週刊キャプロア出版 第二号、5/23発売!

週刊キャプロア出版の第二号が23日(水)に発売です!

第二号のテーマは「愛と性」。

目次はこちら↓

スポンサーリンク

 はじめに(いしかわ)
目次
愛と性冒頭コラム
 猿の尻に愛はあるのか(くらげ)
愛コラム&エッセイ
 「選択的未婚」という選択(小鳥遊みちる)
 愛の深さ(いしかわ)
 写真の先の偶像(田島貴将)
 ひと夏の思い出(海堂梨花)
 人はどうして”愛”を持つ(なな)
 Love is(峯本雅子)
 男と女(水川すみれ)
 だまって、おっぱい。(後藤千代)
 それが証拠だ(安溪誓日)
 思う時間(中田ひろこ)
 愛を与えられずに育った大人は愛を手に入れることができるのか(松浦友紀)
 恋文ーわたしはわたしを好きになり(吉良綺羅)
 天むす(土谷尚子)
 母のお弁当(西辻佳子)
性コラム&エッセイ
 フェティシズムとセックス(小鳥遊みちる)
 プロフィールから見た僕(kouke)
 煩悩と本能(サディー)
 温度(五十五一六)
 カップリングパーティー攻略軍団に属していた話(トリプロデューサー)
 性と愛の境い目なんて僕にはわからない(ゆー)
 走る激情(いしかわ)
 女の匂い(水川すみれ)
 実家はエロ本屋でした(鈴木あい)
 誠意(後藤千代)
 こどもとの暮らしの中にある性(hachi)
 オトコ四十八手の深い愛(仲谷史子)
 時計仕掛けの俺ンジ(さがん)
 売り専(松浦友紀)
 性行為は悪か(柚木勇魚)
今週分議事録
 情報整理のルールが決まる
 三号のテーマが決まる
 ショートショートのコーナー誕生
 創刊号とともに早くも増刊号?
 いつかは週刊キャプロアのコーナーをまとめて一冊の本に。
 発信用のタグはどうしましょう?
 リーダーがまずやることリストのマニュアル化
 個人で書いて掲載された文章は他の媒体で使っていいものか?
 募集人数は15人
 質問どうする?
 「すみません」禁止ルールが誕生!
 コーナータイトルが決定!!
 第五号のリーダー決定
 募集時におけるエッセイ、コラムと小説の扱いについて
 校正フローの変更
 募集枠の確認について
 議事録作成方法の規格化
 創刊号発行
中村修治の「ペライチで”お題”を斬る」
アキラの対話ログ~今夜は「愛と性」~
がねたんか ~みんなで短歌を遊ぼう~
小説ショートショート
 SEX=?(五十五一六)
 彼女と私(なな)
 カウンターパンチ(いしかわ)
第二回メンバー自己紹介
次回予告

というわけで、今回は『愛エッセイ&コラム』に『「選択的未婚」という選択』、『性エッセイ&コラム』に『フェティシズムとセックス』を寄稿しました。

「選択的未婚」という選択

30代にもなると「結婚しなくてはいけない」なんていう雰囲気が周りに漂い始めるけれど、私はあえて「結婚しない」という選択を取ることにした。彼氏はいるけれど、お互い結婚しないことを前提に付き合っている。そしてそれは「結婚できない」わけではなく、二人とも結婚できる状況でありながら、あえてその選択をしているのだ。

フェティシズムとセックス

私はフェティッシュバーで働いていたことがある。SMバーとも呼ばれるそこは、ボンテージ姿の女性スタッフが接客するバーだ。赤と黒を基調にした店内には鞭や縄などが飾られ、時々お客様のリクエストでちょっと遊んだりもする。でもバーなのでガッツリプレイはしない。会話も下ネタだけでなく家族や仕事の話など普通の話もする。そんなところだ。

どちらも続きは本誌にて!

※当号は、コンテンツに数多くの性的描写が含まれるため、R18指定にて出版いたします。

300円ですが、週刊なので読み放題のKindle Unlimitedのほうがお得です。

第三号でも寄稿しますので、よろしければKindle Unlimitedでの購読お願いします!

創刊号はこちら→週刊キャプロア出版創刊!



LINE@では小鳥遊みちる及び個人サークル「天鏡ラボラトリー」の活動についてお知らせしています。Twitterはプライベートな内容が多いので、お知らせだけ受け取りたい方はこちらがおすすめ!! 友だち追加