【閉鎖病棟入院記】vol.5 Mちゃん

昨日もムズムズに苦しめられた。本当につらい。
7時20分頃起床。眠い。だるい。腰痛い。ご飯食べたくない。寝ていたい。

スポンサーリンク

7時50分頃、ホールに着いてAさんに挨拶しようとした時、看護師さんに声をかけられる。ここで検温と血圧測定。107の76、36.5度。
続けざまに主治医の先生に声をかけられる。寝る前の全身のムズムズについて訴える。どうにかならないのかなこれ。やっぱりずっと眠いと答える。

朝のメニュー。
・ご飯
・もやしと油揚げの味噌汁
・甘い卵焼き
・ミートボール2個
・ほうれん草と人参のおひたし
・キャベツとしその実の漬け物
ご飯を半分くらい残した。

昨日からの疲労感が抜けない。何もやる気が起きない。しんどい。お風呂に入るつもりだったけど、この調子だと無理そう。感情が死んでいく。無になりたい。とりあえず寝たい。

朝の薬を飲めば、今日は検温もゴミ回収も来ないはずだ。早く寝たい。でも薬がなかなか来ない。だるい。
8時45分頃、やっと薬のアナウンス。早く来て。
53分、ようやく服薬。寝る。

11時10分頃、主治医の先生が来る。寝ていた。
金曜から薬を減らすらしい。ラミクタールとかが眠気の原因だと思うので、とのこと。そして今晩から眠剤のベルソムラが増えるようだ。

11時35分頃、清掃。また寝てた。寝たままでいいですよと言われる。消毒の匂いがなんだか心地いい。電気を消していってくれた。

47分、昼食のアナウンス。
メニューはこちら。
・ご飯
・味噌汁(何の具か忘れた)
・白身魚の水煮?とゴボウと人参を細かく刻んで煮たやつ
・かぼちゃと人参とナスの煮物
・バナナ
いつも通りご飯を半分以上残した。バナナも残しそうだったけど気合いで食べた。苦しい。
今日はコップ消毒の日だそうでコップが回収された。

12時25分頃、アナウンス無しに食後の薬が来る。水を用意していなかったので慌てる。私は大小のコップを持っていて、大きい方をさっき回収に出したので、小さい方で薬を飲んだ後、それも回収に出した。

昼食の時に同年代くらいの人を二人見かけた。ひとりは男性で、もうひとりは女性。女性のほうはふらつきながらトレーを持とうとしていて、看護師さんに「Mちゃん危ないから私が持つよ、Mちゃんふらついてるね、大丈夫?」と言われていた。私と同じ名前だ。あんまりそんなにジロジロ見るわけにはいかなかったのでアレだけど、ぼーっとしてた。何の病気なんだろう。男性はトレーを取りに行った時に後ろ姿しか見ていないので詳しいことはよく分からない。

13時30分、コップ消毒が終わったと放送でナースステーションに呼ばれる。寝ていた。コップを取って一旦部屋に戻り、トイレに行くとMちゃんと遭遇した。
私を見て「お姉さんだ」と声をかけてきたので、「ん?こんにちは」と声をかけると「こんにちは」と答えて帰っていった。肌が白くて、多分結構若いと思う。喋り方に力がないというか、だらしない感じと言えばいいんだろうか、特徴的だった。

15時50分。また主治医の先生が来た。寝てた。
血液検査の結果、鉄欠乏性貧血だと言われる。明日から朝の薬に鉄剤が増えるらしい。
やっぱり眠いですか、と聞かれて、ご覧の通りですといった感じ。

16時10分、巡回で起きる。寝てた。

17時45分、夕食のアナウンス。
しぶしぶ起きてホールに向かう。
メニューはこちら。
・ご飯
・ナスとみょうがの味噌汁
・ロールキャベツ
・ジャガイモとパプリカを煮たやつ(黒酢味)
・ヤクルト
ご飯を半分以上残した。

18時22分、薬のアナウンス。
28分、服薬。薬を持ってきてくれたのは初めて見る看護師さんだった。

夕飯のあとから寝るまでの時間は少しだけ眠気が落ち着く。あとはもう寝るだけだと分かっているからだろうか。
家にいた頃もよく寝ていたけどここまで酷くはなかった。環境に慣れないのと薬が減らされてるのとで、寝て逃避したい気持ちが強いのかもしれない。実際何をするより寝ていたい。何よりも寝ていたい。できるだけ長く寝ていたい。

明日母が仕事を早退して面会に来る。それまでにお風呂に入りたいけど出来るだろうか。
とりあえず入浴セットを作ってエコバッグに詰めた。明日の朝、ご飯食べた後にチャレンジしてみよう。

20時頃、ゴミ回収。

20時34分、寝る前の薬のアナウンス。
41分、服薬。

今日も1日が終わった。ロビーでおばあちゃんがエキサイティングしている声が聞こえる。大変だ。私は寝る。おやすみなさい。



LINE@では小鳥遊みちる及び個人サークル「天鏡ラボラトリー」の活動についてお知らせしています。Twitterはプライベートな内容が多いので、お知らせだけ受け取りたい方はこちらがおすすめ!! 友だち追加