【閉鎖病棟入院記】vol.3 おばあちゃん

※今までブログ用に文体を変えて掲載していましたが、記録そのままの文体で掲載することにします。書き換えるのが面倒になった。笑

昨日の続き。
19時50分頃にゴミ回収。

20時半過ぎに寝る前の薬のアナウンス。
排便の様子を聞かれ、ないと答えると液体の下剤を処方された。薬飲む用の水のコップにポタポタ入れてもらった。頑固なほうなので10滴、と。どのくらいの効き目なんだろうこれ。
ついでに看護師さんに消灯時間と起床時間を聞いてみた。消灯が22時、起床が6時だそうだ。にしては眠剤飲む時間が早い気もするのだが。

母から日曜に面会に来る旨と差し入れについてメールが来たので返した。「おやすみ〜よく眠れるといいね(*^o^*)」の文面で泣く程度にはマザコンだし心が弱っている。ダメだ。
気晴らしにチョコレートを食べた。さみしい。

スポンサーリンク

2017.06.03

結局昨日もなかなか寝付けず、24時近くになってナースステーションに行き、追加の眠剤を貰う。すんなり眠れた。また何度か途中で起きたけど、昨日よりは回数が少なかった。でも相変わらず腰が痛い。

6時頃自然と目が覚めて、でもまたウトウトしていたら、どこからかおばあちゃんの喚き声が聞こえてきた。寝ぼけていた私は「マンションの上の階がうるさいな…」とか思っていたのだが、よくよく考えればここは病院だし、そもそも自宅は最上階なので上の階などない。時計を見たら7時頃だった。ぼんやりと目が覚めてきて、歯磨きをし、顔を洗って、外のトイレに行く。

トイレでおばあちゃんに声をかけられた。トイレの流し方が分からないのだという。私より先に入院している人で、多分認知症なんだと思う。ここのボタンを押すんですよ、と教えて部屋に戻った。

そしてこれを書いているとノックなしに部屋のドアが開いた。さっきのおばあちゃんだ。私が「はい」と返事すると「ごめんね」と言って去っていった。多分部屋を間違えたのだろう。

昨日は7時頃に検温が来たけどまだ来ない。今日は9時に来るのかな?
朝食は食べれそうにない。食べる気が起きない。食べたくない。多分また残すだろう。

今朝のメニューはこちら。
・ご飯
・ネギと豆腐の味噌汁
・サバの味噌煮
・切り干し大根
・昆布の佃煮
・キュウリ?の漬け物??
キュウリらしきものは細かく刻んであって、一見オクラに見えたんだけど食べたらキュウリっぽかった。何なんだろう。
全体的に味が濃かったお陰でご飯もすべて食べられた。良かった。

いつも同じテーブルでご飯を食べているAさん(唯一歳が近そうで統合失調症の女性)が早々に食べ終えて私一人になって食べていると、おばあちゃんが隣に座った。今朝のトイレのおばあちゃんとは別の人だ。
「私、ここ…」
「はい、どうぞ」
「私ここに座ってたわよね?」
「はい、そうですよ」
とっさに肯定してしまった。私の祖母が認知症になった時、当時小学4年生だった私は母に「危ないこと以外は否定しないであげてね」と言われていた。それがつい出てしまったのかもしれない。
おばあちゃんは少しだけ座っていると、すぐに席を立ってどこかへ行ってしまった。

8時50分頃、薬のアナウンス。
それまでちょっと寝てしまっていた。
薬を飲んだ後も眠い。少し寝ていたいけど、これから検温とお掃除が来るんだろうなぁ。

9時20分頃、血圧測定と検温。
やっぱり寝ていた。そしてまた寝る。
10時20分頃に清掃。
寝たままやりすごす。

11時過ぎまで寝ていた。身体がだるい。お腹が痛い。腹痛は昨日の下剤のせいだろう。トイレに行くが出ない。知ってた。私の身体はそういうやつだ。

11時45分頃、昼食のアナウンス。
やっぱり食べたくない。食べずに寝ていたい。でもしょうがないのでホールに向かう。

昼食のメニューはこちら。
・パン(小さい丸いのが二つ、小さい四角のが二つ)
・ビーフシチュー
・コールスローサラダ
・ミルクババロア(だと思う)いちごソース掛け
美味しかったけど四角いパンを残した。

Aさんがホールに来た時から小さな声で独り言を言っていた。それまで症状らしいものを見ていなかったので、ああ、やっぱりこの人も病気なんだな、と思う。
Aさんは昼食を食べながら美味しい、美味しいと言っていた。急に「美味しいですよね!」と話を振られて、パンを咥えたままの私はとっさに笑顔を作って頷いた。それまで私は死んだ顔をして食べていたので、ちゃんと笑顔になっていたかどうかは分からない。

12時25分に薬のアナウンス。服薬してベッドに横になる。
今日はお祭りがあるそうだけど、あまり行く気が無くなってきた。部屋で寝ていたい。でもせっかくだから行ったほうがいいと頭では思う。でもだるい。寝てたい。きっとアナウンスがあるだろうから、とりあえずそれまで横になっていよう。

14時15分、看護師さんが部屋に来た。寝ていた。お祭りの話をされて、チケットを貰った。ちょっと行ってくる。

鍵の外へ出て病院のロビーに行くと、いくつかお店が出ていた。グッズやパウンドケーキや駄菓子など。事前にもらっていたチケットを引き換えに中庭を横断し、該当のテントへ向かった。
チケットでは水ようかんとお茶を交換してもらえた。開けた状態でお盆に載せて渡されたので、ここで食べるしかないのかと思い、再び中庭を横断し、日陰の席に座った。
中庭ではカラオケ大会が行われていた。歌っている人たちは病院着ではないのでどんな人たちなのか分からない。水ようかんとお茶を飲み食いしながらカラオケを3人分眺めて帰ることにした。帰り際に100円で駄菓子の詰め合わせを買った。明日母がお菓子を持ってきてくれると言っていたし、そもそも食欲もないんだけど、なんとなく。多分消費欲というやつ。

鍵の中へ入る時、初めましての看護師さんと会う。名前を言われるがいつもどうしても覚えられないので申し訳ない。
私が持っている駄菓子の詰め合わせを見て、
「可愛いわね、遠足のやつみたい」
と言って二人で少し笑った。
中に入ると、いつも病院着ではなくきちんとした格好をしている、しゃんとしているように見えるおばさまに声をかけられた。
「あら、外で買ってきたの?」
「はい」
「貢献してきたのね、うふふ」
「ふふふ」
なんて会話をした。

部屋に戻って改めて「やっぱ私お菓子食べねぇな」と思ったりした。食欲がない。入る隙間もない。でもまた昨日みたいに夜とか悲しくなった時に、甘いものを食べればやり過ごせるかもしれない。そういうアイテムにしておこう。

昨日はラジオ体操があったけど今日は無さそうだ。私のラジオ体操連続記録は昨日で途絶えることとなった。127日。ラジオ体操の音声はダウンロードしてあるのでやろうと思えばできるんだけどやる気が起きない。
昨日の記録を読み返してみると、そろそろ主治医の先生が来る頃だろう。そういえばさっき中庭で見かけた。

15時10分頃、看護師さんの巡回。

現在16時15分頃。診察を受けていた。
巡回のあと、寝ようかな、と横になっていたらナースコールで主治医の先生に呼び出された。診察室に来てくださいと言われ、どこだか分からなかったのでナースステーションに聞きに行くと、診察室はナースステーションの隣にあった。全然視界に入ってなかった。
診察の内容はここ数日の調子、これまでの経緯、自分の性格、趣味(やってて楽しいこと)、今辛いと思うこと、などなど。1時間近く話していたことになる。
途中泣き出してしまい、ポケットにティッシュを入れておいたのが助かった。
追加の眠剤を最初から入れてもらえないかと交渉したらそうしてもらえるようになった。追加されていたのはベルソムラで、それでも眠れなかったらコントミンを出してもらえるようだ。
今晩はすぐに眠れるといいな。

17時頃、自室でこっそり彼氏と少しだけ通話。
17時10分、夜勤の看護師さんの巡回。通話中に来なくて良かった。
17時25分、下剤がやっと効く。辛かった。

17時45分、夕食のアナウンス。コップを持ってホールに向かう。
給茶機の前に行くと、おじいちゃんが腰を折って給茶機に置かれたコップを見つめながら立ち尽くしていた。既にお茶は入っているらしい。
なんで動かないのか、声をかけた方がいいのか、かけるならどう言えばいいのか、しばらく悩みに悩んでいるうちにおじいちゃんが動き出した。良かった。どうしようかと思った。
私もコップにお茶を入れて席につくと、遠くからおばあちゃんの喚き声が聞こえてきた。
『いやー!いやー!』
『あー!』
朝の人と同じ人だろうか。今日は大変だ。
配膳車が「メリーさんの羊」を流しながらホールに到着する。
「羊さんが来たわよ」とどこかのおばあちゃんが言った。
トレーを取りに行く時も遠くから喚き声は聞こえてきた。
「『あー!』ですって。合唱しなくっちゃ」
おばあちゃんたち、慣れたもんである。

今日の夕食のメニューはこちら。
・ご飯
・豚汁
・キュウリと大根と人参と、カニの身…?のような何かにポン酢のジュレ
・具沢山豆腐ハンバーグ(枝豆、ひじき、人参、あと鶏肉に近いような何か)に大根おろし
本当に知識ナシのバカ舌による曖昧すぎるレポートで申し訳ない。
何とかご飯は食べられたけれど、大根おろしがしょっぱくて残してしまった。

18時30分頃、夕食後の薬のアナウンス。
37分に服薬。薬を持ってきてくれた今日の夜勤さんはなんかちょっと素っ気ない。こういう態度取られると何故か私が凹む。私のせいじゃないのに。ううう。

ゴミ回収が来るかな〜と思いながらTwitterを見つつぼんやりしていたけど来ない。今日は無いの?そろそろ寝る前の薬の時間なのでは?

結局ゴミ回収は来ないまま、20時30分頃、寝る前の薬のアナウンス。
薬を持ってきてくれたのは昨日就寝時間に巡回に来た優しいイケメン看護師さんだった。わーい(単純)。

という訳で今日はもうベルソムラ飲んじゃったのですぐ眠れると思う。眠くなるまでUn block meでもやろう。おやすみなさい。



LINE@では小鳥遊みちる及び個人サークル「天鏡ラボラトリー」の活動についてお知らせしています。Twitterはプライベートな内容が多いので、お知らせだけ受け取りたい方はこちらがおすすめ!! 友だち追加