メンクリで最初の通院は最低一年半は通ったほうが良い理由

症状や状況にもよりますが、最初の通院は最低一年半通ったほうがいい理由があります。

スポンサーリンク

それは、障害年金を遡って請求するとき、初診から一年半の時点で通院記録がないと、遡及請求が認められないからです。
原則、「初診日から1年6か月経った日」が「障害認定日」になるため、この日を受診状況等証明書など医療機関が発行する証明書で特定できていれば、遡及請求ができる可能性が高まります。
他にも遡及請求の条件はありますが、まずは通院していないと意味がありません。
私は一年半の時点で通院記録がなかったため遡及請求ができませんでした。

通院し始めの頃は、まさか将来障害者年金を申請することになるとは考えもつかないかと思いますが、できることなら一年半は通ったほうが、後々病気が長引いたときのために有効かと思います。



LINE@では小鳥遊みちる及び個人サークル「天鏡ラボラトリー」の活動についてお知らせしています。Twitterはプライベートな内容が多いので、お知らせだけ受け取りたい方はこちらがおすすめ!! 友だち追加