バンドルカードはクレカを持てないメンヘラに向いている

メンヘラ、特に双極あるあるなのが、つい躁のときに衝動買いをしてしまうこと。
それも結構大きな金額だったりして、後になって冷や汗をかくことも。
そんな衝動買いが原因でクレジットカードが使えなくなった人や、病気で無収入になり新しくクレジットカードが作れない人におすすめなのが「バンドルカード」です。

スポンサーリンク

バンドルカードとは

バンドルカードは誰でも作れるプリペイドカードアプリです。審査がなく中高生でも持つことができます。(未成年者は保護者の同意が必要です)
ネットショップなどでクレジットカードの代わりとして使うことができるVisa付きバーチャルカードで、Suicaのように必要な分だけチャージして使います。
チャージ式なので、予定外の使い過ぎを防ぐことができます。

チャージの方法

コンビニや銀行ATMなど複数の方法でチャージすることができます。

コンビニ
クレジットカード
ドコモのケータイ払い
ソフトバンクまとめて払い
ビットコイン
銀行からのネット振込
銀行ATM(ペイジー)

(↑リンク先は公式サイト)

一回のチャージ上限額は3万まで。月間のチャージ上限額も12万までと、上限金額が低めなのもおすすめポイントの一つです。

ポチっとチャージはちょっと危ない?

実は手元にお金がなくてもチャージができる「ポチっとチャージ」という機能があります。

これは3千~2万円までの金額を後払いでチャージでき、翌月末までに支払えばいいもので、急にお金が必要になった時にも安心です。

でもこれ、使いすぎたら危ないのでは?と思った方、ご安心ください。

ポチっとチャージを複数回繰り返してもチャージできるのは最高2万円まで。また、二度目のチャージをするには前回のチャージ分の支払いをしないといけません。そのため負債が雪だるま式に増える心配がありません。

ちなみに手数料が高めなので、本当に必要な時によく考えて使ったほうが良い機能です。

バンドルカードはメンヘラにおすすめ

お金の管理がルーズになりがちな双極などメンヘラの人にバンドルカードはおすすめです。

私も愛用していますが、チャージというワンクッションがあるので、購入前にいったん立ち止まって考えるきっかけになったりして、無駄な散財を比較的防いでくれています。

クレジットカードは使いたくない・使えないけどクレカ払いが必要な方は、ぜひダウンロードしてみてください。

バンドルカード:誰でも作れるVisaプリペイドカードアプリ

バンドルカード:誰でも作れるVisaプリペイドカードアプリ
開発元:Kanmu, Inc.
無料
posted withアプリーチ
公式サイト:https://vandle.jp/


LINE@では小鳥遊みちる及び個人サークル「天鏡ラボラトリー」の活動についてお知らせしています。Twitterはプライベートな内容が多いので、お知らせだけ受け取りたい方はこちらがおすすめ!! 友だち追加